「sakusakuを見て、想うこと。」

アクセスカウンタ

zoom RSS 神奈川新聞に、両者の言い分として、 ◆ extra版 ◆

<<   作成日時 : 2005/07/04 18:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 7 / コメント 53

さて、新サクサクがスタートしたわけですが、それについて書く前に降板騒動について、もう1エントリーを。
さすがに、Dice−kさんや増田のおばちゃん側のコメントについてだけ触れて(この記事参照)、新たに出てきた神奈川新聞の記事について書かないわけにはいかないので。

なお、念のためですが、新聞に書いてあることが、必ず正しいわけではありません。
ダイスケさんのコメントと同様に、丸飲みするのはとても危険ですので、その点には充分に留意願います。

7月3日の紙面に、「”大人の争い”解決できず」との見出しで、その記事は掲載されました。
ポイントを引用します。

「対立のきっかけは、グッズなどジゴロウの二次使用問題。tvk側はグッズ販売に当たり、フリーのデザイナーでジゴロウの著作権者のダイスケ・エクスプレスさん(28)に対しロイヤルティー(著作権使用料)として月額二十八万円を支払っていた。だが昨年十二月、「自分が商品化に必要な契約の当事者になっていない」と、ダイスケさんが不満を表明したため、グッズ製作はストップ。今年二月に、売上高の30%のロイヤルティーをあらためて求めた。ジゴロウの位置付けについて、「あくまで番組の小道具の一つ」(tvk側)、「固有のキャラクター」(ダイスケさん側)と対立する両者は、ロイヤルティーでも真っ向対立。「正当な対価」とするダイスケさん側に対し、tvk側は「常識外の金額」と主張、交渉は暗礁に乗り上げた。」

#あー、しつこいようですが、新聞に載っていれば正しいわけではありません。

まず、なによりびっくりなのは、「売り上げの30%」が要求された、とあることです。これが事実だとすると。。。

30%という数字から、「ダイスケさんの取り分が3割、残りの7割をバンプレストやtvk、ミューコムなんかが取るんなら、妥当な線じゃない?」と思う方もいらっしゃるかも。でも、「利益の30%」なら、その計算でいいんですけど、売り上げの30%だと話が違ってきます。
だって、グッズの値段には、開発費、原料費(パッケージも含めて)、製造費(工員さんのお給料など)、輸送費(たぶん海外生産なので結構かかる)、販売店の利益などが含まれているわけですから。
売上高の30%というと、バンプレストとして、それだけの金額を得ていない可能性まであります。tvk/ミューコムにも、もちろんそんな額は渡っていないでしょう。
(細かくいうと、バンプレストが販売店に渡す額の30%なのか、販売店がサクサカーに売った金額の30%かでも話が違って来るんですけどね。また、過去の販売分についても要求しているのか、2月以降に発売or販売するグッズについてのみ要求していたのかも、興味深いところです。おそらく前者だろうと思いますが。ただ、いずれにしても、驚くべき数字なのは間違いありません)

「増田ジゴロウ」は、黒幕さんという中身を得て、番組の中で毒舌を吐いていたから人気が出たわけですが。。。 「デザインだけで売れたキャラとは違う」という考え方は、ダイスケさんは採っていないようです。
ただ、仮にデザイン主体で売れたとしても、売り上げの30%ってのは、ものすごい数字ですが。

なお、利益の3割(売上高の5〜10%程度かな?)であっても、当初からの流れを考えれば、tvk側としては容易には受けられない額だと思われます。仮に、過去販売分も含めての要求であるのなら、とてもむりでしょう。←当初からこの線で折り合えていたなら、話は別かもしれませんが。

そして、ロイヤルティーとして、月額28万円が支払われていたというのが事実なら、ダイスケさんの言い分に不整合な部分が出てしまいます。額の多寡がどうというより、そこにロイヤルティーの意味も含まれていたのなら、契約云々の話が・・・・・・。
あるいは、それは番組使用の対価だと言いたいのでしょうかね。払いはじめられた時期、額の推移が不明ですけど。

この記事に書かれていたことが事実なら、「交渉は暗礁に乗り上げた」っていうより、巨大氷山をぶっつけられたって感じなのかもしれません。

もしかしたら、ダイスケさんは「弁護士が勝手に言ってることだ」というのかも。でも、弁護士って、自分の代理をさせるための道具に過ぎませんから、それは通らないんですねえ。
ふっかけたんだってのも、決裂してしまったら言えなくなります。

Dice−kさんの反論はあるのでしょうか。ここで取りあげるかどうかは、ちょっとわかりませんけど。




さて、引用するからには、主の文を書かなきゃいけないってコトで(笑)、多少の検証を試みましたが、いかがだったでしょうか。

ぼくのような、性格のひねくれた人間には、ダイスケさんのツッコミどころが満載な文章を丸飲みするってのは、どうやっても不可能なことでした。
でも、純真で、心根のやさしいひとの中には、あそこに書いてることをそのまま受け取られた方も多かったようで。。。  


で、ちょっと心配なのは、ダイスケさん、増田のおばちゃんの声明を素直にそのまま信じた人たちが、この記事に触れてどう反応するのだろうか、ということです。

「売り上げの3割を、当然支払うべき」と考える方や、「神奈川新聞も汚いオトナ/オヤジの仲間だ。こんなの全部うそだ」と断じるひとは、問題ありません。制止したりはしませんので、その把握で突き進んでください。

でも、この記事に書いてある内容を、また丸飲みに信じて、ダイスケさんに騙されていたと思ってしまったなら。。。

人間ってふしぎなもので、肩入れしていた相手が自分の思い描いていた通りの人じゃないと気づいたとき、強い憎悪を抱くことがあるようです。
「オレが、アタシがあんなに好きだったのに/応援していたのに、そんな人だったなんて・・・・・・、許せないっ(怒)」という心理展開になるらしく。肩入れするかどうかは、その人の自由選択の結果だったんですけど。

で、今回の場合ですと、ダイスケさんを熱烈に擁護し、tvk上層部やバンプレストを罵っていたのと同じ人が、ダイスケさんをより激越に叩く、って展開が懸念されます。考え過ぎかなあ。。。

でもね・・・・・・、ダイスケさんが有効な反論をできなかった場合、彼には「グッズ売上の30%を要求したデザイナー」という称号が一生ついて回ることになります。それ以上、叩く必要はないんじゃないかと。。。

もし、彼がこれから作っていくグッズが、価格面も含めて気に入ったとしたら、ぜひ買ってあげてほしいと思います。ぼく自身は、ダイスケさんの描くジゴロウって、苦手なんですが。

なんにしても、ジゴロウのいたサクサクはとてもたのしめました! デザインをされたダイスケさんには、感謝したいと思います、はい。




追記)
らずらずさんに教えていただいて知ったのですが、Dice−kさん、ふたたびブログでコメントを出していました。

神奈川新聞の内容について、引用するためとはいえ検証しちゃいましたので、行きがかり上、こちらも多少は検証させてもらいましょうか。あまり気が進みませんが。。。




えーと、バンプレストさんとの契約時を中心に、ミューコムサイドの不誠実な対応を、主に糾弾していますね。これらはちょっと、言った言わないになる分野なので、ノーコメントで。

月額28万円(手取りは25万円で、当初は手取り20万円だったそうです)については、ロイヤルティーではないと、
「ただ、はじめはデータ管理をするために交渉して出たお金なのでロイヤリティーとは別です。」
と、微妙な言い回しで主張しておられます。
この「はじめは」には、どのような意味が込められているのでしょうか。
(なお、バンプレストとの契約が平成14年7月、手取り20万円の月額支給がはじまったのは、平成14年10月だそうです)

増額の経緯については、書かれていません。管理するデータ量が増えた・・・・・・んでしょうか。どうでしょうね。


売上高の30%という要求については、「僕はロイヤリティーのパーセンテージに関してはマネージャーに一任していて彼が弁護士と弁理士に相談しています。」「tvkやmucomがあまりにも不誠実な対応をとっているので色々な事を含めてこのような数字を設定したと聞いています。」だそうです。事実のようですね。
懲罰的な意味合いを含めたということなのでしょうか。適用範囲(過去分のものも要求したのか、今後の販売についてなのか)については、記述がありませんでした。

また、
「今年の3月下旬に僕は弁護士を通してmucom・tvkから書面で増田ジゴロウの全ての著作権は僕が持ってるものという書面を交わしている事実があります。」
という記述もありました。
これ以降、新作グッズは出ていませんので(忍者ジゴが3月19日発売。おたのしみ袋は、セット販売なので)、tvk、ミューコム側が、もう手を引くからと放棄した形でしょうか。

この書面が、「以前からずっと、Dice−kさんが著作権を持っていた」と書いてあるのか、「その書面の日付以降は、Dice−kさんに移行する」と書いてあるのかは、ちょっとわかりません。(後者じゃないかって気がしますが、すいません、推測です)
4月からオープニングにキャラが登場しなくなって、どんどんジゴロウ色が薄れていったことからして、この時点で7月の降板は決定に近い状態だったと見るのが自然でしょう。

また、この直前にDVDの発売が再決定となっています(3月17日に新星堂さんが告知)ので、DVDについては対象除外とする、という交換条件があった可能性が高そうです。(←これはまったくの想像です。念のため)


えーと。。。 なんか、いろんな意味で、「許せない」&「後から入ってきて」って感情が多くあったみたいですね。
もしも、純粋に金銭的な問題であれば、別の展開があったということでしょうか。それなら、マネージャーや弁護士さん任せにしちゃまずい気がしますが、きっと苦手なんでしょう。

でもって、前回から気になっていたんですが、自分と黒幕さんたちを同じ位置に持っていこうとする記述が目立つんですよね。ま、それはいいんですが。

文末部分で、「申し訳ない」という言葉と、感謝の意が示されましたので、これで最後となりますかね。そう期待したいです。



(7月9日追記)
ダイスケさんが、二つのコメントをブログから削除されました。
その行為についてのコメントはしません。

もちろん、ふたつの文章は保存していますし、神奈川新聞の記事についてのと同じ手法で、引用紹介することも可能ですが、幕引きを希望されてるのだろうと考え、今のところは実行するつもりはないです。

一方で、このエントリーを削除する気もありません。将来的に、憎悪に満ちた断片的な書き込みだけが残されていくのは、非常に危険なことだと思うので。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
TVK「sakusaku」〜「ヴィンちゃん」もしくは「ヴィンセンちゃん」...
←TVK「sakusaku」〜増田ジゴロウ降板!という大人の事情←TVK「sakusaku」〜増田ジゴロウ降板!という大人の事情その2←TVK「sakusaku」〜今日、黒幕(たち)についていくことに決めた。■TVK「sakusaku」7:30-8:00 24:05-24:35(再)2005.7.4 増田ジゴロウにかわる、新キャラ登場。  ...続きを見る
欲望の成れの果て
2005/07/04 22:31
白井ヴィンセント
 今日放送の『saku saku』から、ジゴロウに変わる新しい管理人が登場したらしい。私は深夜の再放送を見るから実際に動いて喋っている姿はまだ見てないんだけど、公式サイトがリニューアルしていて新しい管理人も登場している。新しい管理人は「白井ヴィンセント」でネコ系の.. ...続きを見る
蛇足帳〜blogばん〜
2005/07/04 23:44
一週間経って・・・
ジゴロウからヴィンセントにモビルスーツが代わって一週間が経ちました。どうしようか考えていたのですが、自分の中のまとめってことで・・・ ...続きを見る
masapon@Blog
2005/07/08 11:06
ジゴちゃんが消えた理由・・・。
「神奈川新聞に、両者の言い分として、 ◆ extra版 ◆」について ...続きを見る
kunyanta☆House
2005/07/08 22:08
著作権てやつわ・・・SAKUSAKU…
みんなのアイドルvSAKUSAKUのジゴちゃんが引退したのはつい先日。 理由は 「不当な著作権利用」 とのことで。 ジゴちゃんの生みの親さんでもある方のブログで熱くそのあらましを 切々と語られていました。 (あえてトラバはしませんでしたが…) TVKと神奈川新聞のタッグによる捏造情報流出。 この手の話はよくあることではありますが、 今回はマスコミの間違った使い方が、はっきりと露呈されてしまいましたね。 ...続きを見る
フリー編集ノムタク
2005/07/09 21:00
姉さん、事件です(高嶋政伸風)
姉さんではなく、兄さんがいる私ですが(兄さんといってもこんなのではないですけどって以前やったネタをもう一押ししてみますた)、私一押しの番組であるsakusakuで増田ジゴロウから白井ヴィンセントに変わっています。最近、sakusakuを見逃していたら、7月の改編期に変わっ ...続きを見る
Between Ideal and Re...
2005/07/11 01:00
ジゴロウ〜〜!(涙
saku sakuからジゴロウがいなくなりました・・・ ...続きを見る
FREE MY MIND
2005/07/20 21:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(53件)

内 容 ニックネーム/日時
長編レポおつかれさまでした。
私にはこのようなレポが書けないので、
私のBLOGの記事からリンクを貼らせて頂きました。m(__)m
あみちゃ
2005/07/04 20:42
あみちゃさん、どーもです〜
あ、いやいや、ここのは、新聞記事を引用するためにはなんか書かなきゃいけないっていう、不純な文章なんですけどね(笑)

今後もいろんな話が飛びだしそうですが、結論は「残念だ」となるしかなさそうです。ホントに残念です。。。
スライム
2005/07/04 20:47
初めまして m(__)m
めぞんサクラ別館113号室住人、jysと申します。

読ませて頂きました。
これを読んで、『人間って、やっぱり欲が出るんだな!』と改めて考えてみたり。
最初から、ロイヤリティーの契約があればこんな事がなかったのでしょうけど、ジゴちゃん=人気者
でテレビ局もグッズ販売に出た感じだし、
売上が伸びるとは思わなかったんでしょうね。

なんだか、大人の醜い争いにうんざりです(>_<)
jys
2005/07/04 21:05
これを受けて、Dice-K氏のブログも更新されてましたね。
全部読んでの感想は「不毛だ」…。
まあ、でもDice-Kの言い分がたとえ100%正しいとしても、自分は武内Pを支持しますよ。
カエラちゃんを抜擢したのも、歌手デビューさせたのも、黒幕を一番信頼して現場を任せてるのも彼ですもん。
らずらず
2005/07/04 21:31
jysさん、コメントありがとうございます。
お、アパートの方ですか。ぼくは44号室です。よろしくどうぞ〜

Dice−kさんのさらなるコメントを受けて追記しましたが、げんなりするので読まない方が無難かもしれません(笑)
感情的なもつれが多くあったようですね。当初は手弁当の状態だったというのが、最後には売り上げの3割要求ですから、心境の変化もあったのかもしれません。
なんにせよ、ちょっといつもの記事とは違う疲れが。。。(苦笑)
スライム
2005/07/04 22:37
らずらずさん、コメントありがとうございました。
いただいた情報を受けて、追記してみました。ちょっとつかれちゃいましたが(笑)

そーなんですよね。かなり鷹揚に、ある意味でsakusakuの世界観をつくっていると思われる武内さん像と、Dice−kさんの書く人が一致しなくって、戸惑いが。。。

まあ、でも、やっぱりsakusakuが好きなので、引きつづき見ていきたいと思っています。

スライム
2005/07/04 22:51
初めまして。めぞんサクラ12号室のMeguです。
長文レポ、お疲れ様です。
Dice-kさんのBlogも見てきましたが…

醜い。の一言ですね。
お金が絡むと、人って変わってしまうんだな…と考えると、大人って嫌だなぁと。
私達とすれば、こんな現実、知りたくもなかったですし。
著作権云々に関しては無知に等しいので、今回の事は理解に苦しみます。こんな事で親しんだキャラクターとサヨナラしなければならないのか?と思うと納得出来ないですね。

何だか訳わからなくなっちゃいました…(>_<)すみません。
Megu
2005/07/04 23:07
Meguさん、コメントありがとうございます。
あー、なんか、醜い世界を広める形になっちゃってごめんなさいね。
当初は、ちょっと深みに潜れば目に触れる情報なんだから、明らかにしちゃった方がすっきりするだろうと思ったのですが、ここまで泥仕合になるとは。。。
お金は大切なんですけどね。そして、純粋に得るお金の最大化を目指して、恨み的な感情がなければ、もうちょっと別の解があったと思うんですが。

>何だか訳わからなくなっちゃいました…(>_<)すみません。

いえいえ、こちらこそ、なんだか申し訳ないっす。。。
スライム
2005/07/04 23:39
著作権絡みの降板だと聞いたとき、こんな事だろうと思いました。
Dice-kさん側はtvkが食いついて来たら話し合いで
ディスカウントしようとしたのかも。
「黒幕」を操っている「黒幕」(tvk)は高い
ロイヤリティーより、サラリーで操っている
「黒幕」に「sakusaku」の未来を賭けたんでしょう。
確かに「ジゴロウ」のデザインはかわいいかも
しれないけど、「ジョゴロウ」に人格を与えてた
のは「黒幕」ですから、次のモビルスーツも大丈夫でしょう。

モックス
2005/07/04 23:49
モックスさん、コメントありがとうございます〜
売り上げの30%ってのは、いくらなんでもふっかけだった可能性が高そうですね。実際には、その交渉開始の時点で、ジゴロウ引退はtvkの念頭にあったかも。

たしかにsakusakuは、マペットがどうかってよりは、黒幕さんと仲間達のかけ合いがパワーの源なんでしょうね。今後もたのしめそうです!
スライム
2005/07/05 00:19
sakusakuはあいちゃんのころからよく見ていました。sakusakuは俺が育てたんだ!って勘違いしている一視聴者です。いまだかつて、地方のTV局でこんなに人気の出た番組は他にはないのではないでしょうか。
前例が少ない以上このような問題が起こるのはお互い予想できず、もめごとになってしまうのはしょうがないのかもしれません。ただし、それは視聴者にとっては見たくないものです。
最近の若貴問題もそうですが、表に出さなくていい問題をあえて表に出すことは誰にとってもプラスにならないと思うのですが。。。
TVでも公式サイトでもおおっぴらに言わない(いつか言うかもしれないけど)黒幕たちに好感が持てますが、ダイスケさんのようにネット上で堂々と文句を言う姿をかっこいいととるかどうかは判断しづらいですね。。。
キャンプ座間
2005/07/05 00:55
初めてコメントいたします。
昨年12月から半年近くsakusakuがみられない状態だった時から、こちらのブログを拝見させていただいております。
木村カエラさんを特集したQJ(太田出版)vol60の33ページ「Level42」の記事中に「ひとのことを想わないと、自分のことを想ってもらえないんだよ?」というカエラさんのコメントがあります。
ダイスケさんと同じくsakusakuに大きく関わった表現者なのに、今のカエラさんとダイスケさんの評価の差は、こんなところに現れているように思えてなりません。
アンキャッチー(黒幕世代)
2005/07/05 01:09
キャンプ座間さん、コメントありがとうございます〜
お、あいちゃん時代からですか! あの頃の、今よりももっとゆる〜い感じ、よかったですよねえ。今日、夕焼けの4ブロックめを見て、ちょっとどきっとしちゃいました。あいちゃんの茜色に染まった姿が思い出されて。

ご指摘の通り、両者の経験不足というのが、根底にありそうですね。
表に出すことの意味をよく考えないと、危険でしょう。。。 なんとなく、明らかにするのが当然だみたいな感じになりつつありますが。

ダイスケさん、このままいくと、今週中には3月の契約書の画像アップ、来週半ばには交渉過程のさらなる詳細をアップ、ってな展開にならないかと心配です。
なにがしたいのか、よくわからなくなっちゃってる状態なのかもしれないですね。。。 
スライム
2005/07/05 01:14
スライムさんご無沙汰でやんす。

とてもわかりやすい記事をありがとうございます。
当初の契約ややりとりはわかりませんが、
通常、商品化権使用料たるロイヤリティは、
某世界的メジャー系で上代の5-7%、
国内のキャラで上代の3-5%が相場です。

だからそのロイヤリティ収入の30%というのなら、
さほど法外な相場でもないと思われるのですが、
グッズ売り上げの30%は法外を通り越して無茶でないかと。

今後はこういう事がない事を切に願いますが、
あまりガチガチになりすぎて番組のユルさがなくなるのも
それはそれで困り者。外側がきっちり、中身はユルユルな
sakusakuに今後も期待したいでっす。
ツルけん
2005/07/05 01:35
sakusakuはみんなでなんとな〜く(←これ重要)見守っていく番組だからいいと思っているので、みんな気を抜いて見て欲しいです。深夜面白かった番組がゴールデンに来て・・・みたいなのは避けて欲しいなぁ。
スライムさんのおっしゃるとおり、お金とか契約の話をネット上とはいえ公表するのはとても分別のある大人のする行為とは思えません。すこし落ち着いたら何かいい方法が見つかるかもしれませんね!
キャンプ座間
2005/07/05 01:36
アンキャッチー(黒幕世代)さん、コメントありがとうございます。
半年、sakusaku断ち状態なんですか・・・・・・。このブログ、逆に中途半端で申し訳ない気もしますが、読んでいただけるのはうれしいです。

今日のカエラちゃんは、戸惑ってる相方に対して主導権を取りに行く場面も多く、男気があるなあ、という印象を強くしました。
ダイスケさんの暴露気味コメント(二つめ)に書いてあったことが真実だとしたらなら、とにかく恨みを晴らしたかったのかもしれないですね。しかし・・・・・・。
あるいは、ジゴロウ登場時と金銭トラブルの時期の間に、お金に執着するだれかに近づかれちゃったという可能性もありますね。

なんにしましても、ダイスケさんもどこかで幸せになってくれたらいいなあと思います。
スライム
2005/07/05 01:46
ツルけんさん、どーもです〜!!
いやー、もめ事について書くのはどうなのか、ってのはあるんですけどね。。。

グッズ売り上げの30%ってのは、すごいですよね! もちろん、要求するのは自由なんですが、どこで折り合おうとしていたのやら。

たしかに、身構えすぎてユルさがなくなったら、sakusakuじゃなくなっちゃいますから、適度にやってほしいものです。
このトラブルを、「そんなこともあったよねー」って笑い飛ばせる日が来るといいですね!
スライム
2005/07/05 01:52
キャンプ座間さん、コメントありがとうございます。
たしかに、なんとなく見ていきたい番組ですね! さすがに今回は、ネット上にも熱い思いが噴出していましたが(笑)

直接の交渉相手ではなさそうな、他社の取り分についてまでコメントするとなると・・・・・・。さすがに、やや取り乱している感じなのかもしれないですね。ネットを見ない人は、新聞記事をそのまま受け容れちゃうでしょうし。
ネットがなければ、自然に冷却期間が置けたのかもしれないですけどね。そう考えると、便利な反面、厳しい部分も。。。
さて、どうなりますか。
スライム
2005/07/05 01:57
初めて書かせていただきます。つたない文章で申し訳ありません。
DVDの延期した時「権利の関係で延期」ってのをなんとなく聞いて、このあたりのゴタゴタかとは思いました。正確ではないですが、ハリウッドスターのトム・クルーズは興行収入の50%か何かを契約の条件にしてるとか…。でも彼がいるだけで売れるとわかり、さらに一定期間拘束するからこの契約はわかります。
でも今回は正直売れるとは判断しなかったからたいした契約も結ばず、さらに売れる要因はキャラだけではなく、あの毒舌ぶりなどもあったと思います。それなのに後から「売れたのは俺のキャラのおかげ」みたいに利益を分捕りに来るのはいかがなものかと。それに、この人は印税に換算したら、どの程度要求しようとしてるか理解してるんでしょうかねぇ? 自分はキャラデザインの仕事の辛さがわからないので、軽々言ってしまってますが、皆さんみたいに「醜い争い」と言い切れず、Dice-kに憤りを感じるのは自分が未熟なんでしょうかね?
自分は今まで見てないタイプでしたが、これからは逆に見ていきたいです。
レイス
2005/07/05 02:57
いつも楽しくみさせてもらっています 自分はサク歴短いんでよく分からないんだけど 裏側の事って知らなくても良いんじゃないかな?って単純に思いました。楽しく見ている人に「こんな事が裏であった」 「その事であの人がこう言っていた」 って情報流しても基本に「面白い人たちが素敵な番組作っている」には変わりないと思うし頑張って欲しいと普通に思います
僕の友達は「結局番組の裏側なんてこんなもんなんじゃない?」って 言ってましたが…
僕はジコちゃんの毒舌が好きだし 何度も大笑いしました それで良いと思います いなくなるショックより 新しくなる期待で僕はドキドキです
巨兵がドドン
2005/07/05 05:18
いつも覗かせて頂いています。今回はじめてコメントさせて頂きます。
自分が感じた憤りというか情けなさというかなんだかなぁ〜という気持ちを、スライムさんがわかりやすい文章でまとめてくださった気がして、なんとなく嬉しかったのでコメントさせていただきました。
できれば知りたくなかったような、でもちょっと知っちゃった以上気になっちゃうような。。
今後もっと悲惨な事になっていくのかもと思うと、本当に残念でなりません。
でもsakusakuは観つづけます。ゆるゆる好きなので。白井ちゃんグッズは買うかどーかわかりませんが。。
shikishiki
2005/07/05 09:03
こんにちは、めぞんサクラ本館090号室のmasaponと申します。事の成り行きが、なんとなく見えた気がします。
ちょっと感じたのですが、Dice-kさんの仕事の仕方が甘かったことが原因なのかなと・・・tvkという、あくまでも地方局の30分番組のキャラだから、ここまでのブレイクは無いと思っていたのか・・・お金云々の話ではないって仰ってますが、結局はそこに繋がってしまった今回の騒動ですから、Dice-kさんの評価は相当落ちて仕方ないでしょうね。

正直な話、どっちが悪いのかは当事者たちにしかわかりません。ただ、これまで番組を引っ張ってきた「増田ジゴロウ」というキャラを降板させるまでになってしまったことに、当事者たちの歩み寄りを期待しています。。。でも、すでに遅いのかな・・・白井ヴィンセントを出してきた今、またジゴロウに戻すことは難しいですもんね。。。強引な設定(実はヴィンセントはゼーレから送られたシ徒だったため、元老院議会の決定により破棄決定・・・それを倒すべく増田ジゴロウが議会より出向・・・なんて)、大歓迎ですけど(^_^;)

長々、失礼いたしました。
masapon
2005/07/05 11:11
はじめまして。
エビと申します。
今回の騒動、本当に残念な事です。

事の真実は、視聴者の自分には解りませんが…。結局は、私達視聴者のジゴロウを慕っていた気持ちを無視された感じがします…。
dice-k-さんも、tvk側も、これだけ人気のあるキャラが降板するという事の重大さを忘れてるのでは?
人気があるという事は、支えてる視聴者、ファンが居るのは当然…。結局は、折り合いつかないから降板…ネット上でグッズ販売していく…自分達の事しか考えてないじゃないか…。
黒幕さんをはじめ、スタッフの方々が、どれだけ落胆したか…考えると、とても辛いです。ジゴロウ復活の署名活動とかしても、無視されちゃうんですかね?
エビ
2005/07/05 21:23
レイスさん、コメントありがとうございます。
トムさんは50%ですかあ。映画の利益率はまったくわかりませんが、主役ってのは、まさに要の部分ですからね。

Dice−kさん、本人の仰ってることもぶれておられるので、なにを求めていたのかわからない部分が多いですね。
「sakusakuにジゴロウが出ている限り、月額28万」ってのは、決して小さい額ではないと思いますし、増額交渉って手もあったでしょうに・・・・・・。
「売り上げ30%要求」が事実なら、すごい要求に思えますが、Dice−kさんサイドとしては、ジゴロウ降板はありえないと踏んでいたのかもしれないですね。
なので、ホントにふっかけだったのかも。でも、相手に引かれちゃったら、要求した事実は残るから、しょうがないですね。
感情と、金銭と・・・・・・。どっちかだけだったら、こうはならなかったのかもしれないです。残念です。
スライム
2005/07/05 22:15
巨兵がドドンさん、コメントありがとうございます。
そーなんですよね。内情をじゃかじゃか書いているダイスケさんもそうなんですが、それを記事にしてるぼくも。。。

とはいえ、当初はtvkに火をつけかねない勢いの方もいらっしゃいましたから、この展開にも多少の意味はあるのかもしれません。不毛ですが。

ま、この対立のようすを見れば、どうにもならなかったんだろうなあってのはわかりました。ジゴロウのいたsakusakuの思い出を大切にしつつ、これからに期待したいと思います。
スライム
2005/07/05 22:26
shikishikiさん、コメントありがとうございます!

>できれば知りたくなかったような、でもちょっと知っちゃった以上気になっちゃうような。。

って、すごくわかります。
こうやって書いてるのには、「どうせちょっと調べれば、展開はわかっちゃうんだから、せめて整理して読めるようにしようかな」ってのがありまして・・・・・・。

でも、ここに書かなければ、ずっと読まなかっただろう人にも、知らせちゃってる面もあるんですよね。うーむ。

とはいえ、ヴィンちゃんのsakusakuが、ぼくにとってはたのしめそうなのが救いです。みなさんにとっても、そうであるといいんですが。

スライム
2005/07/05 22:31
masaponさん、コメントありがとうございます。

そうなんですよねえ。お金じゃないとくり返し強調しながら、実際にはお金を要求しているわけですから・・・・・・。
本人的には、主な要求事項はそこじゃないって認識なのかもしれませんけどね。

他の方へのコメントにも書きましたが、dice-kさん側には、ジゴロウ降板はありえない、って認識があったのかもしれません。そうでなければ、3月に確認文書?を交わしておきながら、今になって慌ててる風であるのが、変な気もしますので。

エヴァネタでの復活ですか! 倒れたかに見えた初号機が、シンジ君のピンチを守るために復活ですね!! うーん、むずかしそうです(笑)
スライム
2005/07/05 22:41
エビさん、コメントありがとうございます。

tvk側としては、飲めない要求をしてくるデザイナーのキャラクタを起用しつづけるより、仕切り直しをした方がいいという判断だったのかもしれないですね。
ジゴロウは好きですが、内情をブログで書いちゃうような人だったことから考えると、結果的に正しかった気も・・・・・・。

あるいは、ジゴロウを愛しながらも、その造形によってのみ人気が出たわけではない、という感情もあるのかもしれません。

署名活動は、どうでしょうねえ。スタッフさんが感激するのは間違いないでしょうが、復帰に結びつくかどうかとなると・・・・・・。
スライム
2005/07/05 22:52
皆様はじめまして。
コメントさせて下さ〜い。

dice-k-さんがブログで内情を明かしたのは、苦肉の策だったんじゃないでしょうか?

神奈川新聞とtvkって天下り先みたいですし…。tvk側を悪く書くハズないですよね?
dice-k-さんは、方法は良くなかったかも知れないけど、どうにか事実を伝えたいんだと思いますよ。
それに、tvkとミューコムの代表なり担当が、謝罪なりコメントを出さないのも、どうかな?と思いますし。

あと、dice-k-さんの描いたジゴロウは可愛くない、好きじゃないと言ってる方々!!
dice-k-さんが描かなかったら、そもそもジゴロウは産まれなかったんだぞ!!
ホドガヤ
2005/07/06 00:04
ホドガヤさん、コメントありがとうございます。
ダイスケさんが書きはじめたのは、記事の前だったようですが、苦肉の策だったんでしょう。

天下り先・・・・・・ですか。関連会社みたいなもんだ、って意味でしょうか。まあ、tvk寄りになるって面はありそうです。
ダイスケさんは、3月文書について触れていないことを問題視しているようですが、その内容がわからないので、なんとも言えないです。

ただ、彼が伝えたい事実というのが・・・・・・。
プロデューサーさんへの憎悪の深さは、ひしひしと伝わってきました。でも、それを伝えて、どうしたいんだろう?ってのが、正直な感想です。
あれらの記事を、なにを目的として書いたのでしょうか。

ジゴロウ降板については、番組&ホームページでコメントを出しているように思います。
まあ、トラブルがあったというのは、言ってませんけど。

すいません、ぼくはDice−kさんの描くジゴロウ、苦手です。彼の描く絵は、ぼくの中で屋根上にいたジゴロウとは重なりません。
でも、それはそれとして、デザインをされたという点には感謝していますよ。
スライム
2005/07/06 00:48
一連の記事・ブログを見て感想「この騒動、何だか少しウンザリしてきました(^_^;)」
最初はとにかく悲しくて「ジゴロウをペパーを返せ!」と思ってましたが、争を見てたら言う気も無くなってきました…。
もちろんジゴロウもペパーも大好き!これからも変わらないです。
でも、新しいキャラへの変更で一番戸惑い大変な思いをしてるのは番組制作者のみなさんなんだって事。誰が悪いとか、誰のせいとか…そんな争い、今頑張ってヴィンちゃんを操縦してる黒幕さんの事思うと胸が痛くなります。
今、本当に出来るのは新しくなったsaku sakuを盛り上げて行く事なんじゃないかな。
番組が無くなった訳でもスタッフ・出演者が総入れ替えした訳でもない。
まだそこには黒幕さんがいて、カエラちゃんがいてゴイゴイさんがいて、米ちゃんがいて浪人生さんがいて、カリーがいて、saku sakuは続いている。
戸惑いながらもヴィンちゃんを操縦してる黒幕さん、それを支えている出演者のみなさん、支えは多いほどいい。私がその支えの一本でありたいと心から思いました。
なんか生意気な発言ですいませんでしたm(__)m
キックス
2005/07/06 11:26
スライムさん、『天下り先』という私の表現は悪かったです。すいません。

個人的な意見なんですが、dice-k-さんのブログに書いてある事は、ほぼ全て事実だと思うんですよ…。
dice-k-さんは、批判を覚悟でブログに載せたんだと思います。
そして、『お金なんかいらない』との言葉も本心なのではないでしょうか?
だから、ジゴロウが交番しても、ネット上でグッズ販売していくのではないでしょうか?
TVという媒体を失い、自らは批判され、売上が落ちるのは素人でも想像する事が出来ます。
それでも、グッズ販売を続けるのは、本当にジゴロウを大切に思っているからだと思います。

この意見に反対する方もいると思いますが、個人的な意見を述べさせていただきました。
ホドガヤ
2005/07/06 19:55
キックスさん、コメントありがとうございます〜
なんだか、うんざりの元を再配信しているようで、申し訳ないです。。。
この騒ぎのおかげで、ジゴちゃんを純粋に惜しめなくなっちゃってますしね。一方で、ここまで揉めてるならと、心に区切りをつけるきっかけにはなるのかもしれませんが。

今週に入って、スタッフさんの頑張りがすごいですもんね。浪人さんも、すごい絡んできていて! 米ちゃんは相変わらずですが(笑)
ぼくとしても、こうなったらヴィンちゃんを応援していきたいと思います!
スライム
2005/07/06 21:25
ホドガヤさん、再コメントありがとうございます。

片方の言い分を、そのまますべて受け容れるっていうのは、ぼくにはなかなかに困難なことです。とはいえ、ホドガヤさんが信じるのを非難するつもりはありません。

お金なんていらないって心情は、確かにありそうです。売り上げの30%って要求が事実なら、マネージャーさんと弁護士さんの暴走だった可能性が高そうです。
でも、代理として立てて任せちゃったら、政治家の「(悪事は)秘書がやりました」ってのより、さらに通らないんですねえ。。。
「お金にこだわってなかった説」に立つと、そこが一番残念なところでしょう。

30%要求以前の話は、ジゴロウ降板に直接関係ないので、あまり興味がありません。すいません、ぼくは片側の説明だけをそのまま受け取れない、ひねくれた性格なものですから。

グッズ販売は、降板前から決まっていたようで、さらには降板を知ってあわててるような気配も見受けられますが、それはそれとして、ジゴロウを大切にしていってほしいものです。
熱烈な賛同者も得ているようなので、事業としては、意外とうまくいくかもしれませんね。
スライム
2005/07/06 21:41
いえいえ、とんでもないです〜!
スライムさんのこのブログがったからあの記事&ブログを読む事が出来たし、それを読んだからこそ自分の中で踏ん切りがつき、すごく前向きになれたので。
だからとても感謝してますm(__)m

浪人生さんの絡みはすごいですね〜。
ほんとヴィンちゃん頑張って欲しいですよね(#^_^#)
キックス
2005/07/07 17:11
キックスさん、コメントありがとうございます〜
そう言ってもらえるとうれしいです。ただ、子供さんとかを無用に混乱させたのかもなあ、と思うと、ちょっと後悔が・・・・・・。
といっても、しょうがないですね。もうトラブルが浮上することもないでしょうし!

浪人生さん、活躍がすごすぎます。これはもう、モビルスーツを与えるべきなんじゃないかと!(笑)
スライム
2005/07/08 00:47
>心根のやさしいひとの中には(後略)
の一文にドキッとしました。

ネットの世界は情報過多だから・・・とは思ってはいたはずなのに、詳しくわかりもしないのに、なんとなくダイスケさんがかわいそうなことになってるし、tvkひどいなぁ。って思っていたけど

スライムさんの記事は、あくまで中立な立場で詳しく教えてくださっているように思いました。ありがとうございます。私もリンクさせていただきました。
FK
2005/07/08 01:32
FKさん、コメントありがとうございます。
いや、だれが正しいかはホントにわからないんですけどね。

ただ、12月以前の話はどうあれ、降板に至ったのはtvkがダイスケさん側の要求(お金だけじゃなく)を受けなかったからであるようです。
最初のコメントでその点に触れてなかったので、ちょっと混乱が大きくなった感じかもと思います。

ディベート遊びではないので、どちらか一方に立つ必要はないはずなんですが、ネット上では極論が多いみたいですね。
そうはならないようにしたつもりですが、主観が入るのはどうしようもないので、この記事もまた、そのままは受け取らないようにお願いします。
・・・・・・って、自分で言うのもどうかとは思うんですが(笑)
スライム
2005/07/08 09:49
レス、ありがとうございますー。
たしかに、誰が正しいかはわからないけど・・・

先日もサクサカー同士で話していた時に
「ダイスケさんかわいそう!tvkはこんなひどいことをしている!」なんて話していた時に
その人は職業柄、著作権などに詳しい人で
「tvkが悪者ってわけでもないと思うなぁ。」って言っていたのに
私ったら、完全にダイスケさんの立場にたってて・・・。

先に、ダイスケさん&増田のおばちゃんの意見を読んでいたからかなぁ。

そですねー。ネットでは極論が多いみたい。
私はヴィンセントさんもけっこう慣れつつあるので、引き続きのんびりサクサカーしております
FK
2005/07/08 12:39
他のページ?で、「dice-kがどういう思い出でジゴロウをつくったか…」と一生懸命援護している方がいらっしゃいましたが、デザインというものは一旦作者の手から離れてしまえば、作者の思いどおりにならないものです。今回の彼のやり方はきついようですがアマチュアレベルです。
彼はプロとしての自覚が足りなかったのだと思います。
今回の自身のHPで取引先との内部暴露をしたことによって、今後彼に仕事がくるでしょうか?テレビ会社がいいかげんなのはわかった上で、そこも加味した上でやっていかないと、こういう仕事は続かないと思います。
「ジゴロウを生み出したデザイナー」ということで、次の仕事を見つけて、ギャラも少しずつステップアップ、というのが業界的には正しいと思います。
どんな有名な作家でも、デビュー期の売り出し期間というものは、堅気からみるとびっくりするくらい安いのが普通です。
dice−kさんへの批判ばかりになってしまいましたが、tvkも同じレベルの失態だったと思います。
視聴者とのやり取りでここまで成長した番組だったのに、裏切られた気分の方は多いのではないでしょうか。
ピロティー!!
2005/07/08 12:43
今回の騒動、一番傷ついたのはファン?黒幕?ダイスケ??
なんにしろジゴロウが愛されていたのは事実。ジゴロウは黒幕いてこそ成り立つキャラ。
デザインだけで応援できるものじゃない。
黒幕が操るジゴロウが復活しないのなら意味がない。
…ダイスケさんはそう思っていないのかもしれないけれど。
自分が生み出したものを他人の手柄にされるのは屈辱かもしれない。
でもジゴロウは自分ひとりのものじゃない。皆が愛してくれたから大きく育ったキャラなのに。
偏った意見と感じる人がいたら申し訳ない。
けれどいろんな意見を見るうちに正直な気持ちを言いたくなってしまいました。
難しい話なのはしょうがない。
けれどいなくなってしまった愛すべきジゴロウは二度と戻ってこないのだから…ショックはなかなか消えないですよね…。

これからもサクサク応援します。ヴィンちゃんはヴィンちゃんで応援しようと思います。
けれどヴィンちゃん声が低くて…この際キャラはなんでもいい気がするけれど、声の印象って大きいですよね??
448
2005/07/08 12:54
FKさん、コメントありがとうございます〜

そうですねえ。。。 なんとゆーか、「世の中に道理の通らないことはいっぱいある」と考えているかどうかでも、ちょっと変わってくるかもしれません。←ダイスケさんのいうのが道理だという意味ではなく、FKさんがそうでないと決めつけているわけでもないです、念のため。

でもって、ダイスケさんと増田のおばちゃんのコメントには、かなりのパワーがありましたので、強い影響を受けるのもムリはないのかもしれません。

・・・・・・って、なにを言ってるんだか、よくわかんなくなってきてしまいました、すいません。

ヴィンちゃんのsakusakuがたのしめるのであれば、とりあえずいざこざのことは置いておくのがよいかもしれませんね。
もちろん、つまらないと思えば、見なければいいだけですし!(笑)
スライム
2005/07/08 21:18
ピロティー!!さん、コメントありがとうございます。

当初は「無償でもいいから」的な形で提供していたのに、グッズは自分が一手に、と思っていたとしたら、ちょっと認識の甘さがあったかも。
想いが純粋だというのは尊いことですが、その状態で、ビジネスライクに提供した場合と同様に見返り、あるいは制御権が得られると考えるのは、ちょっとねえ。。。 
さらに、ブログに書くってのも・・・・・・。

などと思ってしまうのは、ぼくもまた、汚れたオトナだからなのかも(笑)

tvkとの関係を壊さないようにしながら、月額のお金を増やすよう交渉しつつ、ジゴロウをひっさげて営業をかけていけば、かなりバラ色の未来があったことでしょう。
それがわかっていても、自分の中の『正しさ』の追求、あるいは恨みを晴らすことの方が大切だったんでしょうかね。。。

tvkも、なにか不満吸収の策は打てなかったのかな、という想いはあります。いずれにせよ、覆水ですが。。。

イヤになった方もいらっしゃるでしょうね。ま、しょせんはテレビですので、たのしめる人だけ見るってのは、ごくごくまっとうなあり方ですが。
スライム
2005/07/08 21:38
448さん、コメントありがとうございます。
実際には、感情のもつれの面が大きいのでしょうね。それにしても、不毛な展開ですが・・・・・・。

ジゴロウが戻るって希望は・・・・・・、やはりないでしょうね。ダイスケさんがあそこまで書いたら、いくらなんでも復帰はむずかしそうです。
そのショックが、多くの人を過激な意見表明に走らせているのかも。

声は、とっても大切ですよねえ。ただ、ジゴロウと同じ声ってのも、むりがあるのでしょうし。。。 むずかしいところなのかも。
スライム
2005/07/08 21:45
スライムさんはじめまして。
Blogはいつも読ませて頂いてますが、
初めてコメントさせていただきます。
今回のジゴロウ降板騒動についてどうも
釈然としない部分があったのですが
こちらで記事を読んで納得しました。
相変わらず釈然とはしませんが・・・。
そんなもんかな、と。
語れるほどsakusakuを見てないかも
知れませんが、少し自分の意見を述べたくて
TBさせていただきました。
(水どうと比較するなどちょっと反則かも
しれません)。しかし今後にも期待してるんで
スタッフの方々には頑張って欲しいです。
もちろんカエラちゃんにも!
kunyanta
2005/07/08 22:52
先日は、コメントに返答してくださりありがとうございます。

今週1週間を振り返る(現在は電波が悪いながらもsakusakuはみられます)と、単なるキャラ変更という訳にはいかなったようですね。
結局、一連の騒動のツケを、現場がすべて精算する形になって、それが視聴者にも伝わるのが何ともやるせない感じがします。
将来、黒幕さんの頑張りでまた盛り返しても、争いをした大人(自分も十分おっさんですが)の思うつぼのような感じがして、釈然としません。
カエラちゃんも事態をよく理解してがんばっているのですが、逆に、それがsakusakuでしかみられない肩の力が抜けた良さを奪っているように思えます。

それも黒幕さんは分かっているようで、「いい空気にしないと」と奮闘する様子が、誰よりも大きなプレッシャーを感じているのだと画面越しに伝わってきました。

黒幕さんには、良い意味で「たかがテレビ」と開き直ってもらい、のびのびとやってもらいたいものです。それで番組が終わっても、カエラちゃんはじめ現場のスタッフ、視聴者は誰も黒幕さんを非難しないと思いますから。

長文失礼いたしました。
アンキャッチー(黒幕世代)
2005/07/09 00:49
kunyantaさん、コメント&トラバありがとうございます〜
記事、読ませていただきました。全関係者がよろこべる形にしてこなかったって意味で、tvk側の失敗だといえそうですね。

もったいないにはもったいないのですが、tvkはローカル局ですから。新しい城を築く時間は、幾らでもあるようです。
あんな風にスポンサーがつく番組は、あまり例がないわけで、多少人気が落ちたとしても、打ち切りになる可能性はごくごく低いです。

ジゴロウが好きだったからと、ファンを辞める方もいるでしょうが、ゆるい空気が好きだった人は、多くが残るんじゃないでしょうかね。
むしろ心配なのは、カエラちゃんが卒業するときです。
でもまあ、しょせんはテレビ。おもしろかったら見ればいいだけですけれど! 
スライム
2005/07/09 13:47
アンキャッチー(黒幕世代)さん、コメントありがとうございます。
引退前後の二週間は、ちょっと特殊な空気が流れている感じでしたね。「なにかがあった」のは隠そうとしていない感じですし。
収録は二週間前のようなので、もしかしたらスタッフさんたちからしても、「ダイスケさんが内情を明かすかも」ってのは、予測していたのかもしれないですね。

ヴィンちゃん本人も空回りと表現していましたが、通常運転に戻るのには、しばらくかかるのでしょう。
でも、この空回り&やる気になってるカエラちゃんを見るのもたのしいんですけど(笑)

とはいえ、早くおちついて見れるようになりたいってのはあります。でも、それもそう遠くはないでしょう。たのしみです。
スライム
2005/07/09 13:55
始めまして。SAKUSAKUはカエラちゃんに代わった頃から、毎朝仕事に行く前に観るのが日課のようになり、ちょうど放送中に家を出なければならないので、後半は録画してまで観ていました。
あまりネットではSAKUSAKUの情報を見ていなかったので、全然そんな事情があるとは思わなかったのですが、読んでちょっとびっくりしてしまいました。
以前私が好きだった漫画(アニメ)も同じような「大人の事情」で、ごたごた騒ぎがあり、放送延期になったり描き手が変わってしまい同じ話なのに、似てるけど違うキャラになってしまいかなり戸惑ったことがありました。好きだったので変わってしまっても、応援はしてましたが、ただただ哀しかったのを覚えています。
まさかSAKUSAKUもそうなってしまうとは思いもしませんでしたが・・。でもやっぱりあのゆるい空気が好きだし、少し楽しみでもあります。これからも応援していきたいと思います。これが原因で終わるのだけはイヤですけどね・・。

初めて書き込みするのに偉そうにすみませんでした。
RISA
2005/07/10 22:27
RISAさん、コメントありがとうございます〜
悲しい展開になってしまいましたね。ただ、製作側が、このトラブルを乗り越えて、いい番組を作っていこうとしているようなのが救いですけれども。←もちろん、どうしても受け容れられない方もいらっしゃるようですが。

ゆるい空気は、sakusakuから消そうとしても、消えるものじゃなさそうですからね。きっと、引きつづきたのしめると思います! そう願っています!!
スライム
2005/07/11 01:06
「姉さん、事件です(高嶋政伸風) 」というネタでTrackBackさせてもらった者です。
LOVELOGのサーバの不具合で不要なTrackBackが数度されてしまっておりますので、リンク切れしているネタは削除して頂きたいと思っております。
お手数ですが、宜しくお願い致します。
また、TrackBackさせて頂きました事をこの場を借りて伝えさせて頂きます。
motox_nw
2005/07/11 01:09
motox_nwさん、ごていねいにありがとうございます。対応しておきました。
スライム
2005/07/11 01:23
スライム様、早急なるご対応をして頂きましてありがとうございました。
motox_nw
2005/07/11 03:13

コメントする help

ニックネーム
本 文




■ブログ
アイオリアブログ

■ブログ
マスコットキャラクター調査局

 大学 / ご当地 / テレビ局
神奈川新聞に、両者の言い分として、 ◆ extra版 ◆ 「sakusakuを見て、想うこと。」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる