「最後の告知はいちご狩りツアー!」【2014/03/25放送分】

 1ブロックめは、あいさつのあとに出囃子が。これまでは、その流れの中でしーちゃんんさんが裏拳?を繰り出すのが恒例になっていたようなのですが、「今週は手を出さない」と宣言が。一方で、油断しないよ、とのたまうヴィンちゃんでありました。

「sakusakuってたのしいなあ」なんて話から、台本がなかったのは、アドリブを大事にしたいからだ、めんどくさかったからじゃないんだ!という主張が展開され、リアル人間ドラマだったよね、っては話へと転がります。
 で、栞ちゃんが、ゴッドファーザーのDVDを借りバク状態だったことを、とーとつに思い出したそうで、謝罪が行われます。ゴッドファーザーごっこをやりたい黒幕さんが、見るようにと頼んでいたのに、返してないだけでなく、見てもいなかったそう。実現してたら、どんな感じのゴッドファーザーごっこだったんでしょうね~。

 イラスト&感謝のおたより紹介が行われ、今日も一つ一つ噛みしめながらやっていきたいと思います~!とヴィンちゃんが宣言。ややしんみりした空気が漂う中で、一人だけ「いぇーい!」と盛り上げに入る米子さん。最終局面になっても、さすがであります!(笑)

 2ブロックめは、感謝の言葉をたくさんもらっているという話で、読まれたお便りは15歳男子からのもの。というわけで、米ちゃんが「うひょー」っと歓声を上げますが、「お前の全力はそれくらいか?」と再歓声が求められる流れに。
 で、読まれたサクサカーさんが第一志望校に合格したというめでたいニュースが読まれます。
 もう一通、sakusakuを見てたらニート脱出がかなった(という理解でいいのかな?)という報告メールが。
 そこから、黒幕さんはニートなんて言葉もなかった頃から、さきがけてニートだったという話に。ここで、話を聞いてなかった浪人さんが、流行語大賞を取ったのに、その体たらくは何だ、と怒られちゃいます。
 で、黒幕さんの過去について、いろいろとひどかったし、ちゃんと仕事をするまですごく時間がかかって、25歳くらいまでしれーっと過ごしていた。自分が大っ嫌いで、世の中に出るのがはばかられていた、とも。
 一方で、そのころの体験がなければ、こんな風になっていなかったので、よかったと感じているそうで、若者たちに向けて、恥ずかしいコトも力になる、武器になる、というメッセージが送られていました。

 3ブロックめでは、カラオケボックスロケの後編で、黒幕さんとしーちゃんさんの歌唱対決の模様が放送されます。
 黒幕さんは尾崎豊さんの「I love you」で92.675点、栞ちゃんは絢香さんの「三日月」で90.644点。
 VTRを見るしーちゃんさんのテンションが低かったのでなにかと思ったら、この結果だったからのようでした。90点を切っていたら、坊主危機だったそうで、回避されてなによりであります。

 4ブロックめは、DEPAPEPEさんたちの登場です! ツイッターで知ったそうで、ヴィンちゃんに花が贈られます。
 デビュー前からsakusakuに出させてもらっていて、神奈川でのインストアライブで人がむっちゃ集まって、とんとん拍子にデビューが決まった、なんて懐かしがるお二人。
 インストde委員会がなつかしい、なんて話もあり、黒幕さんからするとDEPAPEPEさんたちは、一緒に番組を作った仲間という感じがある、なんて思いが語られ、告知コーナーへ。
 ライブや富士山登山についての思い出もあり、告知コーナーへ。ただ、なにかCDやライブがあるというので出てきたわけではないようで、第6回のファンクラブイベント、「DEPAPEPEと行く日帰りいちご狩りツアー」が紹介されます。
 DEPAPEPEさんたちとしては、告知なしでいいと言い張ったものの、マネージャーさんにどうしてもと押し切られたそう。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック