「sakusakuを見て、想うこと。」

アクセスカウンタ

zoom RSS 「やさしくしてっ」 【2009年04月06日放送分】

<<   作成日時 : 2009/04/06 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<げつよーいち>
週が変わったこのブロックで、契約更新に訪れたのは、黒タイツに黄色の丸面の人物・・・・・・。そう、1日向夏です!!
手先の例の動きも健在で、新規入居のハンコが押されていました。

で、日向夏による露払いが行われたからには、フレームに入ってきたのはあかぎあいちゃん! おかえりなさい。

「こんにちは〜。ひさしぶりー、ただいまー」という満面の笑みでのあいさつに、ジ●ちゃ……じゃなかった。ヴィンちゃんがシーガイアー(叫びつつ画面の外へと飛んでいく技)で応じます。
これに、「なつかし〜」と手を叩くあいちゃん。モビルスーツの姿形は変われど、なんて話もあり、紹介が行われます。

「ってゆーかさ、みんな知ってんのかな? だいじょぶ」と心配しながらも、うれしげなあいちゃん。はい、だいじょぶです。

「(限定復帰について)あたしが一番びっくりしたよ」「(コンビ復活について、アタシは)うれしかったんだけど、(アナタは)だいじょぶ?」と振られて、だいじょぶですよと応じるヴィンちゃん。いやー、なんか、黒幕さんの返しも、二代目・三代目時代とは違って聞こえちゃいます。

メールはたくさん届いたそうで、まず読まれたのは、香取くんと結婚する、というかつての発言が印象に残った、というメールが2本。
その中では、あいちゃんのブログについての言及もありました。

で、お母さんになったという話もあり、「けっこうみんな、発言覚えてんだねー」とも。香取くん話は当時としてはマジだったらしいですw

「中村優ちゃんとか木村カエラちゃんとはまた違ったね、わけのわかんない人なんですよ、この人」とのコメントに、「(ブランクがあるんだから)やさしくしてっ」とのお言葉が。こう言えちゃうところが、あいちゃんですなあ。

で、ひさしぶりでも、噛み合うもんだねえ、との共通認識が得られたところで、ここは締められていました。


※ネット方面のアレ的なものに、サクサカーさんがアップされている動画へのリンクです。期間限定ということで、お目こぼしいただけると幸いです。


<げつよーに>
あいちゃんと言えば、宮崎出身ということで、1日向夏が踊ります。日向夏についての背景説明があり、読まれたメールは日向夏コスプレをしましたというもので、画像が紹介されます。

それにしても、ヴィンちゃんによる日向夏へのどつき、新鮮だなあ。

なお、ここでのカンカンさん、カエラちゃんの前でたじたじだった反動か、積極的に絡もうとしますが、流されぎみとなっていました。




<げつよーさん>
勇希さまによる新星堂ランキングでは、浪人さんが大ボケをかました上に空回り。うーん、これもまた、昔に戻ったような。

六人のトーク侍のタイトルコールに、「なにこれっ?」と素直なコメントのあいちゃん。
ヴィンちゃんによる、自分が仕切るとの宣言に、ほんとー?と疑わしげです。
「昔より、ちょっと仕切りはうまくなった」とのコメントに、「(昔は)任せられない感じだった」と本音が出たところで(笑)、コーナーに突入です。

目安箱からメールを取り出しただけで、「おーっ」との反応が。「そんなリアクションする所?」との自然な軽いツッコミもなつかしい。

でもって、読まれたメールは、こどもの名付けについてのお題でした。
「男だったらシャアかな?」とのヴィンちゃんに、「まだ、そんなこと言ってんのー?」「おい。永遠だよ、これは」との軽やかな掛け合い。このごく自然な対等さが、たぶんあいちゃん時代の真髄なんでしょーねー。

で、伝説ウィークだからSOYJOYが96本行くんだよ、という話に、「もう100本にすれば」と浪人さんが不用意に口を出し、ヴィンちゃんに絡まれます。ここにはあいちゃんまで、「また、すぐ余計なことを」とかぶせていました。

名前は悩んだよ、ということで、あいちゃんの息子さんが「侃太」という名だと明かされます。
侃々諤々との言葉から取ることで、ちゃんと自分の意見を主張できる男になるように、との旦那さんの想いがこめられていたのだそうです。うーん、深い。

で、メールに戻り(話が元に戻るところも、なんかひさしぶり)、「女だったらアルテイシア」「シャアとセイラ」って話から、ガンダムネタに突っ走るヴィンちゃん。相方の暴走に遭遇したときの、あいちゃんによる「付き合いながらもちょっと困ったような笑い」、これもまた、ひさびさであります。
「(それが兄妹だったら)キャスバル兄さんっ、と呼ばれるんだ」とまで行きつき、あいちゃんが発した「もうどっちでもいいからさー」とのコメントから、ここは自然にまとめられていました。




<げつよーよん>
あいちゃんに断りもなく、宮崎の実家に押し掛けたり、宮崎クエストが挙行されたり、といった想い出話がくりひろげられました。←宮崎クエストの頃は、ぼくはまだ見てなかったんですよね。。。

青島にいた鬼は、青島くんと呼ばれていた、といった話で、両MCがやたらと盛り上がり、置いていかれた米ちゃんやカンカンさんが戸惑った感じで、ここは締められていました。

最後に、カンカンさんや米ちゃんとあいさつをするあいちゃん。そっか、米ちゃんとも重なってなかったんですね〜。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




■ブログ
アイオリアブログ

■ブログ
マスコットキャラクター調査局

 大学 / ご当地 / テレビ局
「やさしくしてっ」 【2009年04月06日放送分】 「sakusakuを見て、想うこと。」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる