「sakusakuを見て、想うこと。」

アクセスカウンタ

zoom RSS マクロスだけに、まっくろっす。 【2010年01月20日放送分】

<<   作成日時 : 2010/01/20 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

●スイヨーイチ

とある大学のキャンパスで、ヴィンちゃんが鉄道に興味はないかと、勇希ちゃんを鉄道研究会に勧誘します。
幽霊部員でもいいからさ、という「部員」から、「ヴィン♪ ヴィン♪ ヴィン♪ ヴィンちゃんで〜す♪」になだれ込む展開に。これも、応募されたネタだそうです。

大学にはサークルもいろいろあるよね、という話から、ヒップホップサークルは? みたいな流れに。
でもって、勇希ちゃんは、たまり場があるサークルがうらやましい、みたいな動機で、自分探しサークルを作ってみたら、20人くらい集まって来たそう。活動内容は、お昼休みに弁当を食べることだそう。

ここに、さらにヒップホップダンスをやればいいじゃんと重ねられて、ちょっとうんざりモードの勇希ちゃん。ま、そんな流れも、たまにはありますね。

でもって、おたよりへ。勇希ちゃんの馬場チョップがたまらない、という内容でしたが、そこから黒幕さんが、年末年始にはめずらしくテレビをよく見たよ、ってな話に。
で、バラエティー、おもしろいね〜と、U字工事さんをほめたたえます。
栃木弁ネタは、かなりつぼだったそうです。

都内生活が長いらしい、なんて話もありましたが、毎週戻っているらしい、とも。



■一曲め
涙/夢 【初回生産限定盤 DVD付 5種類ジャケット仕様】涙/夢 【初回生産限定盤 DVD付 5種類ジャケット仕様】/funky monkey babys

●スイヨーニ

二ブロック目は、秦基博さんとのトークが。

ライブを50本以上やったそうで、MCの話に。
やけどしない程度で、たまに笑いを取りに行って、後悔することがあるそう。

MCはむずかしいと語る秦さん。そのスタイルは、かなり変遷してきたとのこと。
しゃべりまくったり、あいさつだけとかの時もあったとか。

で、事前に計画を立てると、予定通りに進まなかったときにアワアワとなるために、自然体でいこうとなって、現在に至るそうです。

さらに、最近は生ビールより瓶ビールが好きになってきた、というアンケートの答えがあったそうで、むりやりヴィンヴィンあいさつに持ち込まれる展開に。

親交が深まるところもいいよね、とか、苦いものも好む時期に、なんて話も出まして、ここは締められていました。



●スイヨーサン

読まれたメールは、女子中学生さんから。
ヴィンちゃんはロシア人ですか? という質問に、ひいおじいちゃんがロシア人だと応じるヴィンセントw

このネタが無理やりな感じで広げられ、「仮面ロシア―が流行ってた」とか「ロシアンルーレットは子供でもやってる」なんて話まで。

で、米ちゃんが登場で、DVDに。

空中ブランコ 初回限定生産版 第1巻 [DVD]空中ブランコ 初回限定生産版 第1巻 [DVD]

米ちゃん、今日のところはあまり目立った動きもなく、無事に紹介を済ませた感じとなっていました。


■占いのバック
アイ(初回生産限定盤)(DVD付)アイ/秦基博



●スイヨーヨン

時間があると、ネタか曲を作っているというヴィンちゃん。
眠りに就くタイミングで、いいネタかと思ってネタ帳に書いても、起きてみるとたいしたことがない場合もある、ってな話があり、その供養が行われることに。

「もしもこんな、●●●があったら」
という括りで、

地方のお弁当として、「ベートー弁」
通りの名前として、「いつも通り」
パロディーの劇として、「マクロス」 ……飛行機が爆発して、みんな顔が真っ黒で、「うん、まっくろっす」と締めるんだそうですw

などが。



■今月のエンディング
THE BEST REMIXES of CK より、恋におちたら (Genki Rockets Remix) /Crystal Kay


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




■ブログ
アイオリアブログ

■ブログ
マスコットキャラクター調査局

 大学 / ご当地 / テレビ局
マクロスだけに、まっくろっす。 【2010年01月20日放送分】 「sakusakuを見て、想うこと。」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる